メシヤ講座no.201(平成29年12月)の骨子

<研鑽資料>

教学顧問 庭山光太郎

 

12月骨子を11月3~5日の連休に書き上げ、6日早朝に提出しましたが、神界から「路線的には問題ないが、史実の訂正箇所の修正と、代表の帰幽からドタバタした数ヶ月の意図を一人一人に総括させ、そして12月23日という日に向かわせてやるという方向でもう一回書いて欲しい、その為の資料も用意する。」との神界からの要請がありました。 “メシヤ講座no.201(平成29年12月)の骨子” の続きを読む