メシヤ講座no.191出雲(平成29年1月)

<今月の御教え>
「『救ひ主と贖罪主』文明の創造」(昭和二十七年)

本文は『天国の福音書続篇(一)神観 主神様とメシヤ様』51ページに記載されています。

 

【メシヤ講座 出雲支部】

覚りの報告

司会者

今月の学びから得た覚りの発表をして頂きます。支部長代理、よろしくお願いします。 “メシヤ講座no.191出雲(平成29年1月)” の続きを読む

Print Friendly, PDF & Email

メシヤ講座no.189出雲(平成28年11月)

<今月の御教え>
「『最後の審判』文明の創造」(昭和二十七年)

本文は『天国の福音書続篇(一)神観 主神様とメシヤ様』42ページに記載されています。

 

【メシヤ講座 出雲支部】

楳木代表

それでは御教えを拝読させて頂きましたので、先月から今月、今月から又来月に向けての、支部長代理から覚りを報告して頂ければ有難いと思います。 “メシヤ講座no.189出雲(平成28年11月)” の続きを読む

Print Friendly, PDF & Email

メシヤ講座no.188出雲(平成28年10月)

<今月の御教え>
「『仏滅と五六七の世』文明の創造」(昭和二十七年)

本文は『天国の福音書続篇(一)神観 主神様とメシヤ様』38ページに記載されています。

 

【メシヤ講座 出雲支部】

 

先月「課題」として取り組んだ報告

楳木代表

それでは支部長代理から一言、学んだ事、覚りという所、感ずる所を皆さんに発表してください。 “メシヤ講座no.188出雲(平成28年10月)” の続きを読む

Print Friendly, PDF & Email

メシヤ講座no.187出雲(平成28年9月)

<今月の御教え>
「『悪と守護霊』文明の創造」(昭和二十七年)

本文は『天国の福音書続篇(一)神観主神様とメシヤ様』30ページに記載されています。

 

【メシヤ講座 出雲支部】

 

御教え拝読後の報告

楳木代表

この御教えを拝読して、覚った事、感じた事、学んだ事等を支部長代理の方から、先ずは皆さんに報告して頂きたいと思います。 “メシヤ講座no.187出雲(平成28年9月)” の続きを読む

Print Friendly, PDF & Email

メシヤ講座no.186出雲(平成28年8月)

<今月の学び>
「『本教の誕生』世界救世(メシヤ)教早わかり」(昭和二十五年十一月二十日)
本文は『天国の福音書続篇(一)神観 主神様とメシヤ様』19ページに記載されています。
【メシヤ講座 出雲支部】

 

楳木代表

今月から、こうして長い御論文もございますけれども、しっかり拝読をしながら進めさせて頂きたいと思います。 “メシヤ講座no.186出雲(平成28年8月)” の続きを読む

Print Friendly, PDF & Email

メシヤ講座no.185出雲(平成28年7月)

<今月の学び>
「はしがき」
本文は『天国の福音書続篇(一)神観 主神様とメシヤ様』1ページに記載されています。

 

【メシヤ講座 出雲支部】

楳木代表

本日は『主神様とメシヤ様』の第1回目の学びなので、1ページから18ページ迄を本来拝読する所なのですけれども、18ページは祭典の中で、先ほどU田さんに拝読して頂きました。 “メシヤ講座no.185出雲(平成28年7月)” の続きを読む

Print Friendly, PDF & Email

メシヤ講座no.184出雲(平成28年5月)

<今月の御教え>

『宗教について』

本文は『天国の福音書続篇(三)入門と奥座敷』47ページに記載されています。

 

【メシヤ講座 出雲支部】

 

はじめに

楳木代表

昨年まで『文明の創造』を拝読させて頂いて、学びを深めて参りました。今年になって、この『入門と奥座敷』を基に『世界救世教教義』や『開教の辞』、そして先月は『天地創造記』を拝読させて頂きまして、今年より『愈々御神業の本筋に入る。』と言われたメシヤ様の御言葉を、実践して行く体制を整えて行こうという事で進めておりますけれども、それに併せて宗教というものに対する概念がですね、戦後教育を受けた者を中心に、宗教というものを只宗教団体とか、或いは政治に利用された時には危険だという様な、そうした観念のみが強調されている為に、メシヤ様の御神業を担う私達こそが、この宗教に対する正しい認識を持っておかないといけないという事で、今月は特に『宗教について』を確認させて頂きたいと思いまして、今日拝読させて頂きました。

“メシヤ講座no.184出雲(平成28年5月)” の続きを読む

Print Friendly, PDF & Email

メシヤ講座no.183出雲(平成28年4月)

<今月の御教え>

『天地創造記』(昭和二十五年十一月二十日)

本文は『天国の福音書続篇(三)入門と奥座敷』34ページに記載されています。

 

【メシヤ講座 出雲支部】

 

『天地創造記』掲載の経緯

楳木代表

本日は『天地創造記』を拝読をさせて頂きました。この御論文はですね、最初の「浄霊」という本を出した時に、一番最後に『天地創造記』として載せさせて頂いたんですが、平成12年の頃にはですね、千葉工業大学の研究は進められていたようですけれども、未だ結論を得た状態ではなかったので、昨年、発表した論文を読んだので、この「入門と奥座敷」を出す時には併せて載せようという事で、この様な構成をさせて頂きました。

“メシヤ講座no.183出雲(平成28年4月)” の続きを読む

Print Friendly, PDF & Email

メシヤ講座no.182出雲(平成28年3月)

<今月の御教え>

『開教の辞』(昭和二十五年三月十一日)

本文は『天国の福音書続篇(三)入門と奥座敷』55ページに記載されています。

 

【メシヤ講座 出雲支部】

 

昭和58年に惹起した悲しき低俗な権力抗争の根本!

楳木代表

先月と今月ですね、この『世界救世(メシヤ)教』を復興していく上での根本的な話になりますので、今月まで今少し固い話に我慢をしておいて頂きたいと思います。それでは最初にですね

“メシヤ講座no.182出雲(平成28年3月)” の続きを読む

Print Friendly, PDF & Email

メシヤ講座no.181出雲(平成28年2月)

<今月の御教え>

『世界救世(メシヤ)教 教義』(昭和二十五年三月十一日)

本文は『天国の福音書続篇(三)入門と奥座敷』60ページに記載されています。

 

【メシヤ講座  出雲支部より抜粋】

 

『世界救世(メシヤ)教教義』と生活上の御教えを繋げて理解する

 

『御経綸』

楳木代表

そこでですね、先ず1行目から説明しておきますと

『抑々、世界の創造主たる主之大御神(エホバ)は、此地上に天国を樹立すべく、太初より経綸を行はせ給いつつある事を吾等は信ずるのである』

というのが、世界救世教の信者さんなので、現在の経綸は「どうの」「こうの」と言っている東方之光教団は、実は『世界救世(メシヤ)教』教祖の教団ではないという事です。この事を明確に分かっておかないと『経綸』の意味がサッパリ分からなくなって行きますので・・・。

“メシヤ講座no.181出雲(平成28年2月)” の続きを読む

Print Friendly, PDF & Email