メシヤ講座no.188鎌倉(平成28年10月)

<今月の御教え>

「『仏滅と五六七の世』文明の創造」(昭和二十七年)

本文は『天国の福音書続篇(一)神観 主神様とメシヤ様』38ページに記載されています。

 

【メシヤ講座 鎌倉支部】

楳木代表

地上天国祭からですね、こうして私たちは『主神様とメシヤ様』という本を基に、御論文を学びつつ、少しでも自分たちの霊性を高めていこうということに取り組んでおりますけれども・・・。 “メシヤ講座no.188鎌倉(平成28年10月)” の続きを読む

Print Friendly, PDF & Email

メシヤ講座no.187鎌倉(平成28年9月)

<今月の御教え>

「『悪と守護霊』文明の創造」(昭和二十七年)

本文は『天国の福音書続篇(一)神観 主神様とメシヤ様』30ページに記載されています。

 

【メシヤ講座 鎌倉支部】

 

御論文を拝読しての覚り、学び、決意

楳木代表

覚りと感じたこと、あるいは学んだことなどを、具体的にさせて頂くのは今日で2回目ですので、まだまだ出発したばかりですけれども、支部責任者に、これから自ら覚ったことを報告していただく内容は自分にも返して考えて頂ければ大変有難いと思います。 “メシヤ講座no.187鎌倉(平成28年9月)” の続きを読む

Print Friendly, PDF & Email

メシヤ講座no.184鎌倉(平成28年5月)

<今月の御教え>

『宗教について』

本文は『天国の福音書続篇(三)入門と奥座敷』47ページに記載されています。

 

【メシヤ講座 鎌倉支部】

 

宗教に対する認識を整理

楳木代表

皆様、支部月次祭誠におめでとうございます。

私たちは『文明の創造』を昨年まで一項目ずつ、ずっと学ばせていただいて、そして今年になってから、この『世界救世教教義』『開教の辞』『天地創造記』を拝読しながら、学びを深めてまいりましたけれども、そうしたことを踏まえて、今我々が執り行っている宗教行為というのは何かということを考えていただきたいために、今月は宗教について学ばせていただきました。

“メシヤ講座no.184鎌倉(平成28年5月)” の続きを読む

Print Friendly, PDF & Email

メシヤ講座no.183鎌倉(平成28年4月)

<今月の御教え>

『天地創造記』(昭和二十五年十一月二十日)

本文は『天国の福音書続篇(三)入門と奥座敷』34ページに記載されています。

 

【メシヤ講座 鎌倉支部】

 

主神様という御存在の認識と想念の拡がり

楳木代表

“ どうしてこのように緻密で精巧で寸分の破綻もない仕組みで運行されている地球は誕生したのだろうか。”

“メシヤ講座no.183鎌倉(平成28年4月)” の続きを読む

Print Friendly, PDF & Email